目で見て、触って楽しい食

息子、1歳10ヶ月。
2歳へのカウントダウンが始まっている今日この頃。

最近はおしゃべりへの意欲がすごくて
覚えた単語はもちろん、
まだうまく話せない言葉でも
必死になって伝えようとしてくれます。

言葉の吸収力もスポンジ並みで
私が会話の中でちょっと言ったことを覚えていたり
新しい単語がどんどん増える毎日。
また一段と成長しているのを感じます。

 

 

そんな息子は、
大好きな「食」に関する語彙ももちろん豊富で。
きちんと、今目の前にある食べ物と名前が
一致しているのには感心します・・・!
しかも調理をして姿かたちが色々と変化しているのに
ちゃんと分かっていることにまたびっくりしたり。

2016-04-01+16+59+10_convert_20160401232812

物の名前に興味が出始めた頃から
かならず言葉で「○○って言うんだよ」とは
教えていますが、それともうひとつ。
食に関して心がけているのが
調理する前の姿を見せること。

こちらは父ちゃんが釣ってきたウキソメバル。
息子は「おっきーい!」と大興奮!
最近は切り身から調理することも多いので
尾頭付きの魚があるときは必ず見せています。

 

IMG_6462_convert_20160401233650

お野菜なんかも買ってすぐに
しまってしまうのではなく、
少し触らせてあげたりしていました。
こちらは農家のお客様からのおすそ分け。
息子0歳の頃です。

2015-08-18+9+19+50_convert_20160401232606 2015-10-02+8+54+18_convert_20160401232727

1歳過ぎて、行動範囲が広がると
キッチンに侵入し
冷蔵庫をあけるワザを覚える・・・(;´д`)
毎日いろんな野菜が運び出されていましたが
まぁ、危険なものでもないので
見守りつつ自由に見せてあげていました。
きゅうりを丸かじりしていた時には
さすがに驚きましたが(笑)

2016-03-14+18+30+35_convert_20160322140613

そんなこんながあり、
今では食事をするときには
「ニンジン♪」「キューリ♪」「ダイコン♪」
「チッチ♪(魚)」「ニク♪(肉)」
・・・と、なんだか毎回楽しそう^^

“食育”といえるのかは分かりませんが
とにかく楽しく食事をするのが一番!

おかげさまで、
我が子は何でもよく食べますが
特に野菜が大好き。
赤ちゃんの頃から野菜が苦手…という子も
よく聞きますが、食べ物自体に
興味を持ってもらうのもひとつの手ですね。
スーパーでのお買い物も
とっても楽しんでくれますよ♪

 

この夏には
おばあちゃんの作る本格的(!)な家庭菜園で
息子に収穫体験をさせてあげようと計画中。
息子の「食探検」の旅はまだまだ続きます~!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagram \乾物屋の日々を毎日更新中/ 
【岡山中央水産
Instagram(インスタグラム)】

(アカウント:okayamatyuusui)
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓↓

Instagram

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

▲▲「乾物屋の岡山中央水産」
基本のだしのとり方から
だしを使った離乳食レシピ・大人用レシピまで。
毎日のお料理の参考にしていただけると嬉しいです。