子どもの食を大切にしたいママへ

子どもの食を大切にしたい

食は私たちの生活とは切っても切り離せないもの。食べたものひとつひとつが、からだを作っています。

「子どもの食を大切にしたい」というママは多いはず。好き嫌いなく食べてほしい、素材の味がわかる子になってほしい、いっぱい食べて元気でいてほしい・・・「大切にしたい」の基準はひとそれぞれ。

それらにまるっと役立つのが、実は「おだし(出汁)」なんです。

 

おだしと聞いてどんなイメージが思い浮かびますか?

「ちょっと面倒そう」
「なんだかハードルが高い感じ」
「私には難しそう」・・・

便利な食がたくさん選べるようになった現代。昆布やかつお、いりこといった素材をつかってイチからとるおだしは、敬遠されがちだったりします。身体にいい(よさそう)なイメージはあるけれど、どうしたらいいか分からないという方もいるかもしれませんね。

おだしをとる

でも。
もしおだしが「簡単」「気軽」なものだと知ったらどうでしょう?ちょっとチャレンジしてみたくなりませんか??^^

 

当サイトでは聞きたいけど今さら聞けない「おだしのこと」をやさしく丁寧にお伝えします。おだしの基本、とり方から料理への活用法まで。一緒に楽しくおだしのある生活を続けていきましょう♪分からないことがあればLINE問い合わせフォームよりお気軽にご質問してくださいね。

 

はじめての方はこちらの記事からチェック!

離乳食に天然だしがおすすめな3つの理由

離乳食にだしはいつから使える?月齢別だし一覧

【簡単おだしの取り方】昆布の水出しだしからはじめてみよう!

【簡単おだし2】いりこだしでおだしをステップアップ!

【幼児食におすすめ】おだしで作るめんつゆレシピ

Copyright© 赤ちゃんのおだしやさん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.