子どもの食を大切にしたいママへ

子どもの食を大切にしたい

食は私たちの生活とは切っても切り離せないもの。食べたものひとつひとつが、からだを作っています。

「子どもの食を大切にしたい」というママは多いはず。好き嫌いなく食べてほしい、素材の味がわかる子になってほしい、いっぱい食べて元気でいてほしい・・・「大切にしたい」の基準はひとそれぞれ。

それらにまるっと役立つのが、実は「おだし(出汁)」なんです。

 

おだしと聞いてどんなイメージが思い浮かびますか?

「ちょっと面倒そう」
「なんだかハードルが高い感じ」
「私には難しそう」・・・

便利な食がたくさん選べるようになった現代。昆布やかつお、いりこといった素材をつかってイチからとるおだしは、敬遠されがちだったりします。身体にいい(よさそう)なイメージはあるけれど、どうしたらいいか分からないという方もいるかもしれませんね。

おだしをとる

でも。
もしおだしが「簡単」「気軽」なものだと知ったらどうでしょう?ちょっとチャレンジしてみたくなりませんか??^^

 

当サイトでは聞きたいけど今さら聞けない「おだしのこと」をやさしく丁寧にお伝えします。おだしの基本、とり方から料理への活用法まで。一緒に楽しくおだしのある生活を続けていきましょう♪分からないことがあればLINE問い合わせフォームよりお気軽にご質問してくださいね。

 

はじめての方はこちらの記事からチェック!

離乳食に天然だしがおすすめな3つの理由

離乳食にだしはいつから使える?月齢別だし一覧

【簡単おだしの取り方】基本の水出しからはじめてみよう!

【幼児食におすすめ】おだしで作るめんつゆレシピ

 

赤ちゃんのおだしやさんについて

赤ちゃんのおだしやさん・岡山中央水産外観

当サイトは60年続く老舗の乾物専門店・岡山中央水産有限会社が運営しています。岡山市の中央卸売市場に店舗を構え、仲卸業者さんから一般のお客様まで幅広い方の食のニーズにおこたえしています。

2015年からはネットショップもオープン。私たちがこだわりをもって厳選した食材を、より便利に全国のみなさまへとお届けできるようになりました。

また同時期より「赤ちゃんのおだしやさん」として赤ちゃんや子どものために安心した食を手作りしたい、というママたちへおだしの取り方や離乳食への使い方などを伝える「味覚を育てる離乳食×おだし教室」を開催。2020年まで延べ300人以上のママと直接お会いしました。

リアルな声も聞きながら、日本伝統のおだしのおいしさ・便利さを日々伝えています。

 

おだし先生
サイト執筆者は乾物屋3代目社長の嫁です!私も、もともとはおだしを全く知らないおだし初心者。そこから始まり勉強を重ね今に至ります。乾物屋として、また男の子2人を育てるママとしてみなさまのおだし生活を全力でナビゲートさせていただきます♪

 

新着記事一覧

基本のお出汁(だし)

2020/5/31

離乳食から使える簡単いりこだしの取り方

赤ちゃんの離乳食づくりに欠かせないおだし。一言でおだしといってもいろいろな種類があります。このページでは離乳食で使える「いりこ(煮干し)」のおだしについての基本や、美味しい取り方などご紹介します。   おだし先生ナビゲーターは老舗乾物屋の嫁・おだし先生です!はじめてでも、忙しいママでも大丈夫。「いりこだし」って実は簡単なんですよ~♪   もくじ 赤ちゃんにいりこだしはいつから与えてOK? いりこだしのおすすめは「水出し」 【レシピ】簡単な水出しいりこだしの取り方 いりこの水出しはどうし ...

ReadMore

岡山中央水産の乾物

乾物の使い方

2020/4/10

老舗乾物屋が教える!乾物基本の下ごしらえまとめ

「乾物」ってどんなイメージ? 「乾物」ときいて、みなさまは何を思い浮かべるでしょうか。 昆布、わかめ、ひじき、切干大根・・・実は挙げてみると日本にはたくさんの乾物食材がありますよね。 乾物といえば 長期保存ができる 伝統的な日本の食材で滋味深いおいしさ 栄養価が高く、ヘルシー などなど 生鮮食材にはないメリットも多々あり、ぜひ日々の食卓に活用していきたいところ!   ですが、一方でこんな声も・・・ 「一回戻してから使うのが大変、面倒」 「そもそも、戻し方がわからない。。」 実はこういった「マイナ ...

ReadMore

食育コラム

2020/3/5

家族の健康を守るために私がしていること

  口を開けば新型コロナウィルスのことで持ちきりな今。みなさま、元気に過ごされていますでしょうか?   2月末に「小中高の休校要請」が出てからずいぶんと、人の流れ、行動、意識が変わったように思います。 我が家もそれは例外ではなく。 ありがたいことに長男の幼稚園は様子を見ながらの継続保育をしてくださっていますが、やはり仕事も少し抑え気味で早くお迎えに行けるよう努力していたり、 3月に予定していた「おだし教室」は全て開催見送りとすることに。早くから楽しみにしてくださった方もいて非常に残念ですが、こればっかりは ...

ReadMore

離乳食だし教室、各種講座

2020/2/24

天然だしってなにがいいの?を知っておくと、離乳食作りはラクになる!

   私の住む岡山市内には、0歳から未就園の子どもたちとそのお母さんや家族が誰でも自由に参加できる「子育て広場」という場が数か所あります。 子育てを経験された方がボランティアでスタッフとしてかかわり、季節の行事や運動遊び、工作などなど色々な活動をされているそう。   今回、その中のひとつ鹿田子育て広場さんからご依頼頂き「味覚と心を育てるおだしミニ教室」としておだしのお話をさせていただきました。 ★スタッフさんも当日の様子をレポートしてくれました! →「2020年2月13日 お出汁の話【鹿田子育て広場】」 ...

ReadMore

食育コラム

2020/2/13

有元葉子さんから学ぶ、料理に大切なレシピの「行間」を読む力。

  最近、ことあるごとによく開いて読んでいる本があります。それがこちら。 「ふだんの洋食 レシピを見ないで作れるようになりましょう。」 料理家・有元葉子さんの本です。以前にもブログでこのシリーズの本をご紹介したことがありました。 ↓↓ 「レシピを見ないで…つくる?」 http://news.tyuusui.com/2959   この本が発売された時、そのタイトルに衝撃を受けて(笑)一気に読み進めたのですが、人気シリーズのようで気づけばもう3冊目が出ていました。   今回はちょうど今私が、「洋食を上手に作れ ...

ReadMore

離乳食だし教室、各種講座

2020/2/24

【3月倉敷市】出張「味覚を育てる離乳食×おだし教室」

※満席になりました※   日々、赤ちゃんや子どもたちのからだを作る食事づくりを担っているママたちに聞いてほしい「おだしのお話」。  3月の出張教室のお知らせです。 「味覚を育てる離乳食×おだし教室」 開催日時・場所 2020年3月5日(木) 10:30-12:00 倉敷市・ベビー教室Coconico Coconicoさんブログはこちら★   内容 ・天然だし×離乳食のメリット・簡単で美味しいだしの取り方・天然だしの飲み比べ・だしを使った離乳食レシピ・試食 など 講師:熊原美香   参加費 2,500円(ベ ...

ReadMore

行事食(おせちなど)

2020/2/6

今年の恵方巻。酢飯の味つけを控えめにするコツ。

  2月3日は節分でしたね。 わが家では今年も「豆まき」に「恵方巻」に、家族で楽しく行事ごとを終えました。   長男くんがどこからか習ってきた「恵方巻」のお作法をみんなにきっちりレクチャーし、それに倣う次男くん。2人して無言で、巻き寿司にかぶりつく!かぶりつく!   二人ともまさかの一本、 食べきりました・・・!!ええええ   手づくりなのでご飯を薄めに敷いたりと配慮はしましたが、私としてはカットして食べさせようと思っていたのに。 どうしても、丸かぶりがしたいと。絶対に切っちゃダメ!!!と(笑)2歳、5歳 ...

ReadMore

幼児食~大人まで家族の食

2020/2/2

2歳、5歳と一緒に「洋食」を楽しむためのちょっとした工夫。

先日の楽しかったできごと。 子どもたちとおうちでピザを焼きましたー!   なんだか無性にピザが食べたくなって。私が。 (時々、ピンポイントで何か食べたいー!そういうことってありません??)  食べに行くことも考えたのですが「これは子供たちと作ったら楽しいかも♪」と提案。すると案の定「したいしたい!!!!」と大喜びで、おうちピザパーティーをすることになりました^^   ピザを生地からつくってみる せっかくなら、生地から手作りしたい! むかーしピザをイチから作ってみた時の記憶では確か、あまり時間をかけなくても ...

ReadMore

基本のお出汁(だし)

2020/1/15

新しい年。無理なく、ラクに「おだし生活」のススメ♪

なにかと行事が続いた新しい年の はじまりもようやくひと段落ですね。 早いものでもう1月も折り返し地点! みなさん体調など崩されていませんか??   休日モードから日常モードに戻すには 早寝早起き、規則正しい生活だったり 仕事、学校、園がはじまったり 色々あるとは思うのですが わが家で一番顕著なのは「食」   派手でもない、こってりでもない、 何でもない「いつもの」おうちごはんが やたらと身に染みて 「ああ、日常になったなぁ」と感じられるのです。   実はお正月ってわが家でも珍しく みそ汁を食べない日が続き ...

ReadMore

小豆

行事食(おせちなど)

2020/1/21

甘さの調節も自由自在!豆から小豆(あずき)を煮てみよう♪

「1月って 美味しいものがいっぱい食べられるねぇ♡」   お正月のおせちにお雑煮、 1月7日の七草がゆを食べて長男が言った言葉です。 確かに、 ごちそう感というか非日常感が強い食卓・・・!   そして追い打ちをかけるように(笑) 明日1月11日は鏡開きの日ですね。 「ふふふ、まだ好きなもの出てくるよー」 ←小豆は息子の大好物!! と伝えると、また目がキラキラしていました^^   鏡開きと言えば「あずきぜんざい」 みなさまはお家で ぜんざいやお汁粉、作ったりしますか??   小豆(あずき)に限らず 「豆から ...

ReadMore

Copyright© 赤ちゃんのおだしやさん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.