暑い夏こそ、取り入れたいメニューって?

ちょっと気になる体の「冷え」

岡山も梅雨明けし、
いよいよ夏本番!ですね~

私は基本的に暑がりなので、
こういうときはやっぱり
冷たい飲み物や
のど越しの良い食べ物が
恋しくなります。。

 

でもそうなると
気になるのが体の冷え。

室内だと空調もよくきいてて
涼しいので
知らず知らずのうちに
手足がひんやりしていることも
あるんですよね。

 

そんな最近の私の
お助けメニューがこちら!

0714dasigara2-c

お味噌汁です。

「いつもの食卓じゃん!」
とツッコミが入りそうですが…

みなさん最近、
お味噌汁飲んでますか??

 

 「暑い」時こそ、意識して。

乾物屋的に、
暑い時期というのは
おだしを使った温かいメニューは
オススメしても敬遠されがち。

お味噌汁もしかり、です。

お客様とお話をしていると
「夏はお味噌汁
食べたくなくなっちゃうんだよね」
なんてご家庭も多かったりするのです。
さて、
みなさんのおうちはいかがでしょうか。

 

私も本音は
冷たいものばっかり食べたい!
体の中からひんやりしたい!
ですが(笑)

それで体調を崩しては
元も子もないので
なるべく意識して
温かいものも食べるようにしています。

 

・・・ですが
私の場合は全部が全部
徹底的に「冷え取り」できないので
(そこまでの気合はない笑)
ここでのミソはあくまでも
「なるべく」

ゆる~く、頑張りすぎず
でも体にとって心地いい・・・

その最低限を満たしてくれるのが
味噌汁なんです。

 味噌汁

とりあえず
味噌汁さえ食べていれば
あとは好きなものを食べてもいいか
という気軽な感じで
献立を考えています。

 

みそ汁1杯で心もからだも元気に! 

こうも暑いと台所に立つのも
億劫ですよね~、、、(^_^;)

IMG_1870_convert_20151127231110

味噌汁なら、
おだしに具材を入れて
あとは蓋をして待つだけ。
長時間、コンロと格闘する
必要もありません♪

 

また、お味噌汁は塩分が気になる…
なんて方も
いらっしゃるかもしれませんが
きちんとお出汁を取って作れば
入れるお味噌も少なくて済みます。

逆にほどよい塩分は
夏の暑さには必要なものなので
ここでもお味噌汁のパワーが
発揮されます!

 

子どもの体調管理にも♪

そしてもちろん、
息子にも
しっかりお味噌汁飲ませています!

DSC05998_convert_20160804155558

子どもは大人より体温が高いし、
嫌がることもあるけれど

それでも夏の暑さに負けないように
しっかり栄養取ってもらおうと
毎日一杯以上は必ず飲んでいます。

おかげさまで今のところ
元気すぎるくらい元気♪

みそ汁は
離乳食後期(0歳9か月頃~)からの
メニューにも取り入れやすいので
赤ちゃんにもオススメです!

▶▶おいしい味噌汁レシピはこちらから♪ 

 

 

毎日暑い日が続いていますが
みなさまも、ご家族も
しっかりおいしいご飯を食べて
どうぞお体ご自愛くださいね^^

 

 

LINE@はじめました岡山中央水産

LINE@ではSHOPの最新情報をはじめ、
各種SNSの更新情報、お得なサービス…
などを配信していく予定です。

スマートフォンユーザーの方は
ぜひぜひ「お友だち」になって下さいね♪

▼▼こちらよりお友だち追加できます^^

友だち追加