笑顔の食卓をつくること

2歳3ヶ月になる息子。
最近、
お箸デビューしました!

 

DSC06853_convert_20160825141711

大好きなきんぴらごぼうを大きな口でパクっ!!
すごい顔です(笑)決定的瞬間。

 

子どもの箸の練習って
いつからするものなのでしょうか?

特に何歳からという決まりは
ないと思いますが、
息子の場合は最近・・・

<大人が持っている箸に興味津々!>
「おかあさんのはし、おとうさんのはし…
 ぼくはスプーン…」
なんて比べちゃうくらい
すごく興味をもつように。

<お友達が箸を使っているのを見た!>
同い年のお友達と一緒にご飯を食べたとき
上手に箸を使っている様子を見て…
おうちでも何度もその話をする(笑)

 

こんな感じで
「お箸」にすごく食いついてきたので
ためしに練習用のお箸を買ってみました。

 

上手に使えなくて
かんしゃく起こしたりしないかな~
なんてドキドキしていたのですが、結果は…

上手に箸でつかんで食べている!

もちろん、
練習用のおはしのクオリティの
高さは言うまでもないですが

それでもはじめてなのに
息子も頑張って
箸で食べようとするんです。

 

DSC06857_convert_20160825141829

はじめてのお箸。
力がはいりすぎて両手がパー・・・(^_^;)

 

実は最近、
少し悩んでいたことがありまして。

それは息子が
いまだに手掴みメインで食べること。

スプーンやフォークを毎回
食卓に置いているのですが
基本、手で食べる息子。

お味噌汁のカップにも
平気で手突っ込んで
具を取ったりします・・・(泣)

手が汚れるのが嫌で
そのうち上手に道具を使って
食べるかな~なんて
思っていたのですが
本当にきまぐれでしか使わない…。

 

だから、
箸を使って食べるなんて
夢のまた夢で
いつになることやら…と思っていました。

 

それが今回のお箸デビュー。
なんとスプーンやフォークを
飛び越えていきなり箸!

使い始めて何日か経ちましたが、
今のところ
お箸を使って食べるのが
ものすごい嬉しい・楽しいようで

毎食毎食
「おはしで食べる!」と
頑張ってお箸で
食べきろうとしてくれます^^

もちろん、
たまに手を使っちゃうのはご愛嬌♪

それよりなにより、
自分で道具を使って食べる
ということに母は感動!
またひとつ成長を見せてくれました。

IMG_2059_convert_20160711140030

子どもを育てるご家庭では
食にまつわるお悩み、
たくさんあると思います。

私も息子はまだ二歳ですが、
その間に何回も悩む場面があったし
きっとこれからも悩むと思います。

けれども、
息子が笑顔ですごく楽しそうに、
そして「おいしいっ!」
とご飯をモグモグしている姿を見ると
これが一番だなと思います。

 

食事の時間を楽しんでもらうこと。

マナーや、食事の意味など
家庭での食事は
大切なことを学ぶ場でもありますが
まずはみんなで笑顔で
食卓を囲むことから!

 

わが家でも
いまは息子の箸づかいに、いちいち
「すごーい!!じょうず~!!やったねー!!」
とほめ殺しの毎日(笑)

でもおかげさまで、
息子も箸を使うことが楽しいこと、
と思えるのか
手掴み率もグンと減りました。

できることが増えるのは
大人でも嬉しいから
子どもはなおさら、ですよね^^

 

笑顔いっぱいの食卓は
それだけで
食事もよりおいしく
感じられるから不思議です。

息子にもこの感覚を
しっかりと教えてあげたいなぁ
と思います!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

appqr

岡山中央水産公式スマホアプリができました。
ぜひぜひダウンロードしてくださいね♪

Download_on_the_App_Store_JP_135x40

ja_badge_web_generic
※Android / iOSアプリ専用となるため、スマートフォンをお持ちの方のみご利用頂けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagram \乾物屋の日々を毎日更新中/ 
【岡山中央水産
Instagram(インスタグラム)】

(アカウント:okayamatyuusui)
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓↓

Instagram

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

▲▲「乾物屋の岡山中央水産」
基本のだしのとり方から
だしを使った離乳食レシピ・大人用レシピまで。
毎日のお料理の参考にしていただけると嬉しいです。