おだしで離乳食 離乳食完了期1歳~1歳半

1歳半の気になる食事とおやつ~岡山市の健診に行ってきました

2015/12/10

こんにちは!仕事をしながら2人の男の子を育てるママmikaです。今回の記事のテーマは1歳半になった息子の食事やおやつについて!みなさまもこんなお悩みないでしょうか??
  • 離乳食を卒業する頃の食事の量はどのくらいが正解?
  • 1歳〜1歳半の子供にはどんなおやつをあげたらいいの?
  • 同じくらいの月齢の他の子供たちはどんなものを食べているのか知りたい!

実は私も全く同じことを感じています。。そこで私が住む岡山市の16ヶ月健診で栄養士さんに子供の食事とおやつについて相談してきました。

 

1歳半男の子の食事、わが家は食べ過ぎ?!

先日、息子の1歳6ヶ月健診に行ってきました。子どもの成長って本当早いですね・・・びっくり!

身体測定、内科・歯科健診、保健師さんによる面談などなど1時間ほどかけてじっくりと見ていただきました。身体面でも発達面でもおおむね順調、と言っていただきホッと一安心。

そして、全ての健診項目が終わったあと希望があれば栄養士さんに栄養相談ができるとのこと。ちょっと気になることがあったのでお願いしてきました。

気になること、というのが・・・

DSC07654_convert_20151210163042

わが家の息子が食べ過ぎな件、、、、贅沢な悩みなのは分かっております(笑)

ただ、ここ最近、「そんなに食べる!?」と私たち親がびっくりするくらいの食事の量でおかわりもしょっちゅう。

食事が終わったあとは、はち切れんばかりのお腹・・・なので、今食べている食事内容も踏まえ色々とお話を聞いていただきました。

 

1歳半ではどのくらいの量を食べるのが普通?

まず、食べる量に関しては食べたあとにもどしたり、下痢をしたりなど体調が悪くないようであれば大丈夫、とのこと。

歩くようになって運動量も増え、今までとは比べ物にならないくらいお腹もすくみたいです。

DSC07526-2_c

食事内容に関してはお褒めの言葉をいただきました◎

ご飯(お米)をしっかり食べて、お魚・お肉、野菜とバランスよく食べれているのでいいですね、と!

身長体重から乳幼児のやせや肥満を測定する「カウプ指数」というのも見ていただき、正常ど真ん中だったらしくとても理想的だそうです~よかったよかった^^

これも息子があまり好き嫌いなく食べてくれるおかげ。親としてはちょっと小柄かなぁなんて心配していたのですがこういってもらえると安心ですよね。

 

1歳からのおすすめのおやつや取り方は?

今回、特に褒めていただいたのがおやつの取り方。

我が家では息子も特に欲しがらないので、いわゆる“お菓子”類は普段あげていないのですがこれが肥満や虫歯を防ぐ意味でとてもいいみたいです。

今はお店に行くと「○才からのおやつ」なんて商品がたくさんありますよね。あれを見るとなんだか食べさせないといけない気が・・・

でも一回の食事で沢山の量を食べられない乳幼児にとっておやつの位置づけは4回目の食事。

朝昼晩の食事で出さないようなものは食べさせなくていいのよ~っとこれは以前、歯科健診で歯科衛生士さんに教わりました。

代わりに我が家でおやつとして登場回数が多いのが果物やおにぎりなどの軽食のようなもの。果物に関してはこちらも実は食べる量多めなので若干心配していましたが、大人が食べる量以上でなければ糖分なども大丈夫、とのことでした。

わが家のおやつレシピは最後に詳しく紹介しますね!

あとは、歯もしっかり生え揃ってきたのでよく噛んで食べる練習をしましょうと言われました。ここが今のところ、我が家の課題です。はごたえのあるメニューももっと増やしていかなければ!

 

離乳食を卒業しても悩みは尽きない!

DSC07701_convert_20151210162847

栄養相談したら頂けたパンフレット。これ、全員に配ったらいいのになぁ・・・

子どもの食、それもはじめての子どもとなると親は気になることがいっぱいですよね。

もう息子は離乳食から幼児食へ移りつつありますがそれでも日々の食事は試行錯誤の連続です。。

最近は自己主張もだいぶできるようになってきたので昨日食べたものを今日は食べなかったり、その反対もしかり。

でも基本はニコニコ、美味しそうに楽しそうに食べてくれるのでその笑顔が見れて母は満足^^

普段は気になっていてもなかなか相談できるところがないので今回の健診では色々話が聞けてよかったです♪

さあ、今日も母ちゃんはこれからごはん作り!子育てママのみなさま、一緒にがんばりましょうね(^-^)/

 

おだしやさんの簡単幼児食おやつレシピ

わが家のおやつは基本的に旬の果物を食べやすい大きさに切ったものや、ふかしたサツマイモなどが多いです。でも時間があるときにはちょっとした手作りのおやつをあげることも。その中から子供が喜んでくれたものをいくつかご紹介しますね♩

わが家は老舗乾物屋。おだしやさんならではのワンポイントもお伝えします〜!

 

サクサク小魚チーズ

  • 乾燥した小魚(かえりちりめん、食べる小魚など)を150Wくらいの電子レンジにラップをせず1分〜1分半ほどかけ水分を飛ばしてパリパリにする。
  • 食べやすい大きさに切ったプロセスチーズと一緒に盛り付ける。

ココがポイント

カルシウムたっぷりのおやつ!小魚を少し加熱することで、水分が飛びサクサク噛みやすくなります。フライパンで乾煎りするのもいいですね。

もともとよく乾燥しているものを使う場合や、お子様の歯がしっかり生えそろってカミカミ上手な場合は省いてもOK。小魚にもチーズにもほどよい塩分が含まれているので味付けは不要です。

 

かつお節と海苔のおにぎり

  • あたたかいご飯に細かくしたかつお節と海苔を混ぜ込む。
  • 手づかみしやすい一口サイズに握る。

ココがポイント

うまみたっぷりの素材をプラスするだけで、簡単に美味しい混ぜご飯ができます。海苔は味付けをしてないものを選んで。あらかじめ細かくなっているばらのりや青のり、あおさ粉などを使うと便利です♩

食材の持つうまみや風味を上手に使うと、調味料で味付けしなくてもおいしくなるのでおすすめです。

-おだしで離乳食, 離乳食完了期1歳~1歳半

Copyright© 赤ちゃんのおだしやさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.