「おだしって水出しでいいんだ!」

昨日は岡山市中区の

親子カフェUmenoさんにて出張

「味覚を育てる離乳食×おだし教室」

でした。

 

ED885066-2DE0-44C0-A0C3-65D5285125B2

インフルエンザも

猛威をふるっている中、

たくさんの方が小さなお子様を連れて

参加してくださいました。

(今回の最年少は4ヶ月ベビーちゃん!

もう、癒しでしかない・・・♡)

 

 

今回は

「おだしはあまりとったことがない」

「どうすればいいか分からない」

といった

はじめてさんが多かったので

 

まずは何はともあれ、

「煮干しや昆布で

水出しのおだしをとってみる

ところから始めてみましょう♪」

をしっかりとお伝えさせていただきました。

 

みなさん揃って言われていたのが

「おだしって水出しでいいんですね!」

「昆布の基本は

水出しって初めて知りました・・・!」

ということ。

 

出汁=煮出さないといけないもの

というイメージって、誰もが

少なからずあると思うのですが

そのイメージだといつまでたっても

「出汁って難しいもの」のまま。

 

そこをある意味「壊して」

もっと気軽に、身近に

おだしを感じてもらうことが

私たちの役目だと思うのです。

(さらに実際におだしをとってもらえたら、もう最高◎)

 

新しい年のはじめに、

おだし初心者さんの新鮮な気持ちを

たくさん聞かせていただくことができ、

私自身も

初心を振り返らせてもらえるような

そんな回でした^^

 

 

 

参加者さんの感想の中から

掲載許可をいただいたものを

少しご紹介させていただきますね。

 

 

IMG_0002_c IMG_0002-2_c

◆自分自身があまり出汁を使った料理を食べてこなかったので、どう使って良いか分からなかった。-試食・試飲も用意してくださって、自分自身がおいしいなぁと思いながら参加できてよかったです。

 

離乳食のスタートって、

いろいろと分からないことだらけ。

 

何からあげたらいい?

どんなペースで?量は?などなど・・・

 

そんな「分からないこと」のひとつに

「おだし」もよく入っています。

 

B150560B-3CD9-42C2-8D08-2BDE6CD08820

この教室で学べるのは、

離乳食と天然だしの関係について

などのお話はもちろんですが、

実際におだしを試飲したり

おだしを使った離乳食を試食して

もらうこともひとつの「勉強」。

 

やっぱりママが口にしてみて

「美味しい!」って思えないと

赤ちゃんにも自信をもって

すすめられないですよね。

 

そして一度体験しておけば、

自分で作ってみる時の

味の目安にもなります^^

いい離乳食のスタートがきれますように!

 

 

IMG_0001_c IMG_0001-2_c

◆離乳食スタートしたばかりでどう出し汁を加えていくか悩んでいた。―すごく勉強になりました。しっかり出し汁とってすすめていってあげたい。

 

「離乳食には天然だしを!」

とよくありますが、

意外とそれ以上の情報って

なかなか詳しく載っていないもの(^-^;

 

基本的には自然の素材から取る

天然だしは離乳食初期から使ってOK。

特に赤ちゃんの身体に負担の少ない

昆布だしからがオススメです。

 

そして、教室でもよく言うのが

「おだしは水の代わり」に!

 

水で野菜をゆでるところを

おだしで茹でたり、

煮物を作るときには

水ではなくおだしを入れたり…

 

おだしを取ってみたはいいものの、

どんな料理に使えばいいか分からない、、

という時にはまず、水の代わりに

おだしを入れてみてくださいね。

離乳食は特に、味付けをしないので

その違い(おいしさ)

がよく分かるはずです^^

 

 

IMG_0003_c

◆昆布だけ、昆布と煮干しの味の違い、おみそを少量とかした味にはびっくりしました。とてもシンプルですが離乳食にとり入れてみたいと思います。

 

おだしの試飲をいつもするのですが、

みなさま結構敏感に

味の違いを感じてくださって

毎回、嬉しく思う私。

 

大人でこんなに感じるのだから、

赤ちゃんや小さな子供たちは

なおのこと。

 

わが家の息子たち(1歳、4歳)も

お味噌汁のおだしの種類が違うだけで

食いつきが良かったり、

飽きずに毎日食べてくれたりします^^

 

感想の通り、

本当に「シンプル」なのですが

奥がふか~いおだしの世界(笑)

おうちでのお子様の反応が楽しみですね♪

 

 

IMG_0004_c

◆(参加するきっかけ)子供に安心安全なものを食べさせたいという思いから。―とてもためになりました。これから子供たち、家族のために天然だしを使って料理したいです。

 

「子どものため」

っていうママの、パパの思いは

とても強いエネルギーになります。

 

もしかすると

自分のためだけだったらなかなか

そんなに食に気遣えないかもしれない。

 

でもそんな「子どものため」にはじめた

食の見直しや、知識をつけることって

子供だけでなく

私たち大人のためにも

自然となっていくんですよね。

5F2C7ABB-D873-48CB-B5E8-518786B37846

(毎回恒例、Umenoランチを囲みながら

参加者の方たちとお話したり、質問をうけたり。

意外とこっちの方が盛りあがったりも笑)

 

私自身、

息子たちが生まれて

わが子の食と真剣に向き合う中で

得たもの、学んだものが

たくさんあります。

そう思うと本当にありがたい環境!

 

「子どものためだけではない」離乳食

を通して参加者さまの家族みんなが

健やかに楽しく食卓を囲めますように!

教室でのお話が

そのお役に立てていれば幸いです^^

 

 

 

 

参加者のみなさま

どうもありがとうございました。

Umenoさんでは次回も

「味覚を育てる離乳食×おだし教室」

をさせていただく予定です。

 

ただいま日程調整中ですので、

また決定次第お知らせさせていただきます!

 


オンラインショップ
baby_dashi_bn
オンラインショップ
赤ちゃんのおだしやさん

赤ちゃん・子どもに伝えたい
安心安全な「食」をセレクトしています



\フォローお願いします♪/

LINE@
▼▼赤ちゃんのおだしやさんLINE@▼▼

毎月のおだし教室の先行案内など
最新情報をお届けしています。

友だち登録はこちらから
友だち追加
<LINE id : @akachan_odashi>