行事食(おせちなど)

【2歳が食べたおせちはコレ!】子供と一緒に囲むわが家のやさしいおせち

2017/1/5

こどもおせち

 

最新情報はメルマガで

子どもと楽しむおせちや行事食づくりについては日々メルマガで配信中!また2023年のおせち情報についてはメルマガからお知らせしますので、ぜひ登録しておいてくださいね♪

メルマガ登録はこちら

 

 

新年あけましておめでとうございます。

本日5日より、
岡山中央水産も今年の営業をスタートいたしました。

みなさま、
年末年始はどのように過ごされましたか?

わが家の新年は基本、のんびり。

初詣をしたり、実家に帰省したりしながら
家族でゆっくりと過ごしました。

そして
わが家の年末年始と言えば・・・

毎年恒例の
おせち作り! 

2017おせち作り

2016年の年末に
コツコツと作ったおせち料理の数々。

メニューは去年とほぼ変わらずでしたが
その分、一品一品丁寧に作ることを
心がけました。

かまぼこ以外は全部手づくり!
よく頑張りました、私・・・
(次回こそはおせちをつくる会、同志を募りたいです。。。)

2017おせちその1

元旦の夜に盛り付けしてお披露目!

最近はお重に詰めず、
お気に入りの器に並べるのが好きです。

左手前の大皿には

・栗きんとん
・海老のうま煮
・たたきごぼう
・伊達巻
・牛肉の八幡巻
・にしんの昆布巻
・紅白かまぼこ

奥の長皿は
・煮しめ(煮干し昆布出汁で!)

今年ははじめて
栗きんとんに入れる
栗の甘露煮から手づくりしました。

これが家族に大好評!
手間はかかったけれど
喜んでくれたらそれだけで嬉しい・・・♪

2017おせちその2

・田作り
・数の子
・紅白なます

このあたりはテッパンメニュー。
田作りもだいぶ上手に、
自分のレシピになりました^^

今年の数の子は
お初の北海道産のもの。
身がギュッとしまっていて
とても食べ応えがありました。

出汁をしっかりきかせて
薄味に仕上げたので
いくらでも食べられちゃうおいしさ!

2017おせち黒豆2017おせち松前漬

・黒豆
・松前漬

こちらも我が家では定番の品。

お配りしているレシピを見て
このお正月もたくさんの方に
作っていただいたみたいで・・・
嬉しい感想をいただきました。
ありがとうございます!

2017おせちお品書き

お品書きも書いて
家族をおもてなしするつもりで
セッティング。

普段の食事は
本当にバタバタで、
追われていることが多々・・・

こうやって新年に
心を落ち着けて、丁寧に
家族の食をつくることは

今年も一年、
また気持ちを新たに
食事づくりを頑張ろう!

そんな気にさせてくれる
私だけの
毎年の儀式のようであったりもします。

ちなみに、息子には
ミニミニおせち。

こどもおせち

手づくりおせちのいいところは
2歳の息子でも一緒に食べられる
味付けにできるところ!

いつものごはんと違う雰囲気に
息子もテンションアップ♪

息子のお気に入りは
黒豆/煮しめ/伊達巻/栗きんとん・・・
たくさん食べてくれました~

今年も1年、
家族みんなが
健康に
笑顔で過ごせますように☆

 

2022年は一緒におせち手作りしませんか?

毎年手作りしている乾物屋のわが家のおせち。2021年12月にその様子やレシピを動画にまとめ、食材とセットでお届けする「3品からはじめるおせち」という商品ができました。

こどもと一緒に食べられるやさしい味つけのレシピや、食材の知識もご紹介。年末の2日あれば、基本のおせち3品(黒豆・田作り・数の子)が作れます。

毎年、年末1ヶ月だけの限定販売。販売情報はメルマガからいち早くお届けしますので、ご登録くださいね。メルマガではおだしを使った日々のごはんづくりの話やレシピなども時々配信しています♪

 

\無料でお届け♪/

メルマガに登録する

-行事食(おせちなど)

Copyright© 赤ちゃんのおだしやさん , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.