おうちごはんと家族の笑顔

今が旬のたけのこ。

先日、たくさんいただきまして
焼いてみたり、
炒めてみたり、
煮物にしてみたり…
色々したのですが、まだまだある。。

 

そこで、ふと
「筍といえば…春巻を作ってみたい!」
と思い立ちまして、チャレンジ。

春巻きは大好きなのに、
今まで自分で作るという発想がなく
なんと初挑戦でした!

 

前日の晩から下ごしらえ開始。

2016-04-23+21+53+51_convert_20160426135941

干し椎茸もしっかり時間をかけて戻して。
地味ですが、意外とこの作業が
大事だったりします…!

 

そして、翌日は早いうちに
たっぷりの野菜と筍、椎茸で
中に包む具材づくりから。

炒めた具材と、
椎茸の戻し汁と煮干し昆布だしベースで
少し甘めのあんを作りました。

これらがしっかり冷めるまで
しばし、他のことをしつつ・・・

あんが完全に冷めたら
春巻きの皮で包み、
そして揚げる!

 

2016-04-24+19+12+01_convert_20160426140036

ようやく完成!
なんだかんだ、一日以上
春巻きのことを考えていた気がします(笑)

 

肝心のお味は…

「おいしい!!」

と予想以上の大絶賛♪
あっという間に食卓からなくなりました!

 

そして、こちらのお方も・・・

2016-04-24+19+18+11_convert_20160426140134

息子専用、味付け薄めの
ミニミニ春巻きも作ってみました。

「パリパリ、チョ~ダイ!」

と、激しくお代わり要求・・・
美味しかったみたいで
よかったよかった^^

 

 

人の生活を支えるものだから
欠かすことができないのが食事。

そんな「ごはん」を作るという
仕事は毎日のことで、
多ければ1日3回もあります。

しかも毎回同じではいけないし、
家族の好みや栄養バランスを考えたり
段取りしたり、買い物に行ったり、
後片付けをしたり…と
本当に大変な家事ですよね。

私も嫌いではないんですが、
実は献立を立てるのが苦手だったり、
手抜きをしたいな~と
思う日だってあります。

 

それでも頑張れるのは、

「美味しい!」
と言ってくれる家族の笑顔があるから。

どんなに時間がかかって
手間がかかって大変~
と思っていようとも
それだけで私も笑顔になれます♪

美味しいごはんには
家族みんなを笑顔にしてくれる
不思議なパワーがありますね!

 

毎日のことだから
ついついルーティンになりがちな
おうちごはん。

家族の笑顔のために、日々
ほんの少しずつでも工夫しながら
美味しいごはんを作っていきたいなぁ
と改めて感じました。

そしてそして、
毎日美味しいごはんを作ってくれる
お母さんにはぜひ
「美味しい!」の一言かけてあげてくださいね♪
きっとそれが一番のねぎらいです^^

 

 

さて、
今日の晩ご飯は何にしようかな?
家族の笑顔を思い浮かべながら
準備しまーす!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagram \乾物屋の日々を毎日更新中/ 
【岡山中央水産
Instagram(インスタグラム)】

(アカウント:okayamatyuusui)
お気軽にフォローしてくださいね♪
↓↓

Instagram

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

▲▲「乾物屋の岡山中央水産」
基本のだしのとり方から
だしを使った離乳食レシピ・大人用レシピまで。
毎日のお料理の参考にしていただけると嬉しいです。