おだし離乳食|鯛と野菜のとろとろうどん(離乳食初期~)

おだしでつくる離乳食。

 

昆布だしを投入してからというもの、

180622-1

「こんなのも作ってみたい!」

「これにもおだし使ったら美味しいかも♪」

とまた一段と

離乳食づくりが楽しくなってきました^^

(美味しくて、私が味見するのが楽しみだったりする・・・

そして長男もつられて味見に来ます。4歳なのに離乳食をw)

 

 

そんなわけで、

本日も好評だった

離乳食レシピのご紹介です!

180624-1

離乳食初期・ゴックン期メニュー

鯛と野菜のとろとろうどん

 

おだしを使えば

汁気があると嬉しい麺メニューも

難なく作れます♪

 

今回は、

ほどよい滑らかさに下ごしらえし

冷凍していた離乳食ストックを使い

より簡単に作りました!

180622-2

お鍋に冷凍ストック

(この日はうどん・鯛・人参・なす。

中身はなんでもOK !

タンパク質とお野菜と全部入れちゃいます)

 

昆布だしを少々入れて

沸騰&解凍させます。

もうちょっと小鍋だとより作りやすいと思います(^-^;

 

すべてが温まったらできあがり!

 

 

180622-4

最近、

お皿の中に手を突っ込んで

グチャグチャと握りつぶす

感触を確かめたい次男くん・・・

 

肝心のお味は。。。

180624-2

うまいっ!

顔からいくほどうまい!笑

勢いあまって、

スプーンそっちのけになっていました(^-^;

 

それもそのはず。

 

昆布だし+

数種類の食材を組み合わせると

それだけでうまみは倍以上に!

 

今回は単品で作り置きしていた

冷凍ストックを昆布出汁で解凍しつつ

一品に仕上げるという作り方でしたが、

 

これらの具材を生の状態から

おだしでしばらく煮る

柔らかくなったら

月齢によってはすりつぶす

完成!

 

という方法も

もっと複雑でいいおだしが

出るのでオススメです♪

 

食べられる食材が

少しずつ増えてきたので

わが家も次回はこの方法で

多めに作って

それをストックしようかな

なんて思います^^

 

 

 

それにしても

この世に生まれて半年で

おだしの美味しさを知れるなんて・・・

 

なんて

贅沢な食事なんでしょうね、

離乳食って!

 

お出汁に限らず、

食べやすいかたさに調整したり、

食材の組み合わせを考えたり・・・

 

ママが手をかけ愛情をかけ

作っている・用意している

もう、それだけですごいこと!

 

 

 

ほどよく肩の力を抜いて

時には手抜きもしながら

 

できることを、

ひとつひとつしてあげよう。

この余裕は長男の時にはなかったもの笑

 

最近はそんなことを思いつつ

日々、離乳食に向き合っています^^ 

 

 

週1ペースでメッセージを配信しています

↓ ↓ ↓

▼▼\赤ちゃんのおだしやさんLINE@/▼▼

ブログの更新情報や
おだし教室の先行案内など
お得な情報をいち早くお届け中!

下記のボタンから
ぜひお友達になってくださいね♩

友だち追加
<LINE id : @akachan_odashi>

 

baby_dashi_bn
ONLINE SHOP
赤ちゃんのおだしやさん

赤ちゃん・子どもに伝えたい
安心安全な「食」をセレクトしています