「離乳食で出汁が大切」とは言うけれど…どうすればいい??のギモンを解決!

先日のTV放送、

沢山の方に見ていただいたようで…

店頭でもよくお声をかけていただきます。

ありがとうございます!

 

ワンコーナーの、ほんの数分でしたが

こうして反応がいただけると

とっても嬉しいですね^^

 

 

さて。今日は先日の

「味覚を育てる離乳食×おだし教室」

に参加していただいた方々からの

感想をご紹介したいと思います。

51C8C58C-3701-4400-A068-CC27D96B084B

(掲載の許可を頂いております)

 

IMG_0003-1_c

IMG_0003-2 

 ◆子どもが離乳食を食べない。離乳食で出汁が大切ということは知っていたが、どう取ればいいのか分からない。―(実際に参加してみて)基本から知ることが出来、手軽に始められると思った。

 

いざ、離乳食をはじめてみたけれど

「赤ちゃんが全然食べてくれない、、」

ということは実はよくあること。

 

けれどもそれが

1人目の子どもだったら

ママにとっても初めての経験。

戸惑ったり、悩んだりすることも

きっと多いと思います。

 

それに加えて、

離乳食には出汁を!なんて言うけれど

そのおだしも「初めてのこと」だったら

もっと迷う事、間違いなしですよね(^-^;

 

 

私は長男の離乳食が始まるまでに

ほんの少しですが

「出汁」の知識があったおかげで

離乳食づくりにすごく!役立ったんです。

 

でも、

それは乾物屋に嫁いだからであって。

そうでなかったらきっと

私も参加者の皆さんと同じような

悩みを抱えていたと思います。

 

 

そんな私自身の体験も踏まえながら

「はじめて」の方でもわかりやすく、

「私もおだしとってみよう!」と

思ってもらえるようなお話を

教室では心がけています。 

これを良いきっかけにしてもらえたら

嬉しいです!

 

 

IMG_0001_c

◆簡単にだしが取れることを知り、これなら続けられそうだと思いました。

 

「だしをとってみよう!」

と思ってもらうのはもちろんですが、

「続けられそう」と思えるかどうか、

も実は大事だな。。。

と最近改めて感じています。

 

それはなぜかというと、

「離乳食の時には出汁をとっていたけど

終わったら、いつの間にか、

なんか忙しかったりで、

とらなくなって、、、、」

という人が

なんと多いこと!!!!!

 

もちろんね、

月齢があがるにつれて

毎日が忙しくなるのは重々承知しています。

(ご多分にもれず私も。笑)

 

でもせっかく、離乳食でしっかり

おだしをとってあげていたのに

そこからパタッとやめてしまうのは

すごく勿体ないなーと思うのです。。

 

ただ、みなさんそうは言っても

「本当は(続けれるなら)続けたい」

と思っている人ばかり。

 

だからこそ

「おだしは水出し」

をオススメしています!

180329-1

 

単純に「簡単」「誰でもできる」

というだけでなく、

「これなら毎日続けられる」

そんな習慣になることが

一番いいですよね♪

 

離乳食を過ぎても、

はたまた大人にとっても

おだしがあるのとないのとでは

料理の作り方が全然変わってきます。

 

せっかくのおだしとの出会い、

ぜひぜひ

長~くお付き合いしてくださいませ^^

 

 

IMG_0002_c

◆ついつい味が濃くなってしまっていた。子供に食べさせて大丈夫かな?と疑問をもちながら毎日のことだから作っていました。

IMG_c

◆味つけがおいしいと感じられるようにすると調味料を使う量が増えてしまっていた

 

こちらはそれぞれ別の方の回答ですが

どちらも講座に参加する前のお悩みが

「味付けが濃くなってしまう」

というものでした。

 

今は色んな食に触れられる時代なので

特に私たち大人の舌は

自然と「濃い味」に慣れてしまって

いますよね。

 

だからいざ子供の食事を作る時にも

「どのくらいの濃さにすればいいのか?」

「薄味すぎる?物足りないんじゃないか?」

などなど、自分の舌に自信が持てず

判断があいまいになったりも。。

 

「味覚を育てる離乳食」

とうたってはいますが、まずは

大人こそおだしをしっかり感じて

「薄味、だけど満足できる」ラインを

見極められるようになって

いただけたらいいなぁと思っています。

 

B3C04B92-D5F4-404A-9FA7-EBBA9F44EB53

そのための、

おだしの試飲だったり

おだし離乳食の試食だったり・・・

教室では実際にママたちに

体験もしていただいています^^

 

しみじみとした美味しさは、

決して派手ではありませんが

すごくホッとして、後味もいい。

その味覚が自分の基準になると

とっても心地いいですよ^^ 

 

 

IMG_0006_c

◆子ども達のためにだしについて勉強したい。(実際に参加してみて)すごく分かりやすかったです。だし、とってみます!

 

「子どものために」っていう

ママの思い、パパの思いは

他の何よりもの

強いエネルギーになります。

 

毎月、そして今は色々な場所で

開催させていただいている教室ですが

いつも途切れず、たくさんの方が

参加してくださるのは

みなさん等しくそういう思いを

持っていらっしゃるからこそ。

 

せっかく貴重なお時間を割いて

来てくださったのだから、

ぜひ「おだし」を自分のものに

してくださいね!

 

・・・とはいっても、

そんなたいそうなことではありません!

ただ水に浸けるところからでOK!

 

参加者のみなさまの食生活が

さらに、さらに

豊かになりますように・・・♪

 

 

 

来月の教室予定も

少しずつ決まっていますので

またご案内させていただきます^^

 

 

==========


オンラインショップ

\ お買い物はこちらから /
netshop-bn
水にポンと浸けるだけ!
簡単水出しができる「赤ちゃんのおだし」
(離乳食スタートから使える天然だし)
はネットショップから便利にご購入いただけます。

\フォローお願いします♪/

LINE@
▼▼赤ちゃんのおだしやさんLINE@▼▼

毎月のおだし教室の先行案内など
最新情報をお届けしています。

友だち登録はこちらから
友だち追加
<LINE id : @akachan_odashi>