ベビーフード体験記その1~メリット編~

次男0歳7ヶ月、

離乳食をはじめて2か月目で

ベビーフード(BF)デビューしてみました!

180729-5

昨日の記事でもチラリと書きましたが

きっかけは、東京視察という

泊りでのお出かけがあったこと。

 

2回食になって間もないころだったので

母乳だけでも十分だとは思ったのですが

何かの機会でもないと

自分からは手を伸ばさないだろうから

(一応、あくまでもオススメは手づくり離乳食!笑)

とてもいいタイミングでした^^

 

 

2泊3日で必要だったのは

2日目と3日目の朝晩、

計4食分。

 

ちなみに1日目は

家から持ってきたいつもの離乳食を

出発前に空港であげました。

180729-4

初のおそとごはん!スプーン、容器は使い捨てで。

 

 

そして2日目からは朝食時と夕方、

主に滞在していたホテルで

あげていました。

 

本当はお出かけ前に一度、

食べてくれるかどうかお試しも

したかったのですが時間がなく・・・

ぶっつけ本番のデビューに。

 

けれども結果として、

特に変わった様子もなく(笑)

いずれもパクパク完食してくれたので

この旅では大いにお世話になりました^^

 

 

普段は手づくり離乳食が基本

の私が今回、

市販のベビーフードを活用して感じたこと

ここで少しまとめてみたいと思います。

 

 

 

ベビーフードの良いところ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

☆衛生面の心配が少ない

お出かけ、しかもこの気温の中

手づくりの離乳食を持ち歩くのは至難の業。

その点、ベビーフードは封を開けない限り

その心配は要らないですよね!

遠出のお出かけには

本当にありがたい存在でした。

 

☆いつでも、どこでも開けてすぐ食べられる

たくさんの種類があって迷いましたが

今回は旅先がどんな環境か分からないので

加熱などの処理が必要ない

ベビーフードを選びました。

 

蓋をあければすぐ食べられる手軽さ。

いつも温めて、冷まして・・・

という工程で地味に時間がかかっているので

このスピード感は赤ちゃんにとっても

嬉しいと思います。

 

そして処理がいらないということで、

場所を選ばず食べられるのもいいところ。

 

最終日はスケジュールがタイトで

なんと空港の待合で夕ご飯タイムに

なってしまい・・・(^-^;

そんな時もこの蓋をあけるだけ、の

ベビーフードは大活躍でした。

 

☆種類が豊富!好みに合わせて選べる

先ほども選ぶのに迷った・・・と

書きましたが、各メーカーさんから本当に

さまざまなベビーフードが出ていますね!

180729-5

今回は色々試したかったので

メーカーを変えてみたり、

一品もの、献立のセットになっているもの

など少しずつ変えてチョイスしました。

(実際はこの倍量ほど買いました笑)

 

月齢から選べるのはもちろん

栄養バランスが考えてあったり、

有機野菜使用などこだわりのものだったり

ママの好みやスタンスによって

ベビーフードも選べるんだなぁと

改めて感じました。

 

中には実際に自分で作るとなると

下ごしらえが面倒な食材とかも入っていて

そういうものをベビーフードで

手軽にとれるのはいいですよね!

 

 

 

そして良いところがあれば、

気になった点も・・・

 

ですが、

思いのほか長くなったので(笑)

続きはまた明日!です^^

 

 

 

 

週1ペースでメッセージを配信中です♪

↓ ↓ ↓

▼▼\赤ちゃんのおだしやさんLINE@/▼▼

ブログの更新情報や
おだし教室の先行案内など
お得な情報をいち早くお届け中!

下記のボタンから
ぜひお友達になってくださいね♩

友だち追加
<LINE id : @akachan_odashi>

 

baby_dashi_bn
ONLINE SHOP
赤ちゃんのおだしやさん

赤ちゃん・子どもに伝えたい
安心安全な「食」をセレクトしています