慌ただしい朝でも大切にしたいもの

突然ですが、

私・・・・

 

めっちゃ低血圧なんです!

(なんのカミングアウト)

 

なので朝もめっぽう弱くて

本当は朝ご飯も作らずに

ずっと寝ていたいほど・・・ 

 

でも母になると

そういうわけにはいきません!

 

しかもただ

お腹を満たせたらそれでよし、

ではなくて

 

子供には栄養のある朝ご飯を

しっかり食べて

一日をスタートさせてほしいですよね。 

 

そうなると毎日の朝食は

できるだけ

ご飯と味噌汁にしたい

というのが私の思い。

(パン食の日も時にはあります!)

 

 

 

今日は

そんな朝のごはんづくりの様子を

写真におさめてみました♪

 

 

 

朝起きたらまず、

お鍋に火をかけるところからスタート。

180510-1

前日の夜に計量して洗っておいた

お米をお鍋に入れて炊飯。(左)

 

もう一つのお鍋では味噌汁づくり。

これまた前日の夜に作っておいた

煮干し昆布だしを鍋に入れ、

冷蔵庫に残っている半端な野菜を

ポンポンと入れて火にかけます。

 

今日は人参とえのきと絹さや。

(絹さやは下茹で済みだったので最後に投入!)

 

 

二つのお鍋で10分グツグツしている間に

食器の用意や、作り置きのおかずをチェック。

180510-2

10分経ったところで炊飯終了!

蒸らしの時間を使って、

卵焼きづくりに取り掛かります。

 

今日はこの前作ったひじき煮が

余っていたので、

これを卵焼きに混ぜ込みました♪

 

180510-3

そして卵焼きが仕上がるころ、

味噌汁も仕上げ。

絹さやを入れ、お味噌も溶きいれ・・・

 

180510-4

はい、20分弱で

あたたかいご飯とお味噌汁の

息子(3歳)朝ご飯が完成です~!

 

おにぎりにはちりめんじゃこを乗せて、

作り置きのカレイの煮つけと

ゆでブロッコリーやトマトを添えました。

 

うちの子は、

朝→昼→晩と

だんだん食べる量が増えるタイプで

朝はこれくらいでお腹いっぱいのようです。

もちろん、私も同じものを一緒に食べました^^

 

 

 

そして、今週からは

息子のお弁当もスタート!

180510-5

卵焼きはお弁当用。

 

こちらも作り置きおかず+

ちょこっと出来立てを詰めるので

朝ごはんと同時進行で出来上がりです^^

 

 

なんかこう書くと、

すごく段取り上手みたいですが

 

よく朝から

こんなに用意できるようになったものだ…

と自分でも感心します。

(多分、これを見ている実家の家族はウンウンうなずいているはず笑)

 

それくらい

チャチャッと料理とかできない人だったし、

朝もテキパキ動けない人なんです、私(^-^;

 

 

 

それができるようになったのは

一番は息子のおかげ。

(シャチョウは4時出勤なので朝は一緒に食べません…)

 

やっぱり1日の始まりは

ご飯とお味噌汁でしっかり栄養をとって

その日1日を元気に過ごしてほしい。

 

目覚めたばかりでボーっとした朝も

朝ごはんを食べることで

シャキッと元気になれますよね♪

 

「子供のために」という思いは

私が料理をするうえで欠かせない

大事なモチベーションです。 

 

 

 

そしてもう一つは

水出しでできる簡単なおだしで

味噌汁づくりのハードルが下がったこと。

180510-6

和食の朝ご飯となると、

欠かせないのがお味噌汁。

 

お味噌汁が手早く、おいしく作れるだけで

私の朝食はかなりレベルアップした

気がします^^

 

ほんのちょっとの下準備さえしておけば

朝はこの「ルーティン」を淡々と

こなすだけなので

超・低血圧な私も難なくできるのです笑

 

 

さて、そろそろ息子のお迎え時間!

 

朝ごはんとお弁当パワーで

今日も一日楽しく過ごせたかな??

話を聞くのが楽しみです♪

 

▼▼\赤ちゃんのおだしやさんLINE@/▼▼

ブログの更新情報や

おだし教室の先行案内など

お得な情報をいち早くお届け中!

質問やブログのご感想もこちらからどうぞ☆

 

下記の「友だち追加」ボタンから

ご登録くださいね♩

↓↓

友だち追加

 

baby_dashi_bn
ONLINE SHOP
赤ちゃんのおだしやさん

煮干しや昆布を使用した

天然だし「赤ちゃんのおだし」をはじめ、

赤ちゃん・子どもに伝えたい

安心安全な「食」をセレクトしています