今夜の食卓にもう一品!気軽に副菜をふやすコツ

■「献立の立て方」が上手になりたい!

 

突然ですが、
私は献立を立てるのが苦手です・・・(*_*)

メイン料理(主菜)は
パッと思いつくのですが
それ以外が思い浮かばない。

汁物は基本、味噌汁だとしても
あと2品くらいほしい・・・ですよね?
そこから先が、
なかなか上手に組み立てられないのです。。

 

どうしてなのか?
自分なりに分析してみた結果・・・

副菜のレパートリーが
圧倒的に少ない!!!!!

ことに気が付きました(^_^;)

 

とはいえ、
いきなり副菜のレパートリーを
ぐぐんと増やすのには無理がある
(そうこうしてるうちに
日々の食事の時間が迫ってくる・・・!)

でも、
手っ取り早く一品増やしたい
・・・のが主婦のホンネ(笑)

 

というわけで
まずは

切るだけ
茹でるだけ
和えるだけ
焼くだけ

などなど・・・
シンプルに、そして簡単な方法でできる
「副菜一品プラス作戦」を
ただいま決行中です^^

 

 

■”切るだけ”の副菜

 sanma

今が旬のさんま!

こちらに合わせた副菜の中のひとつは
トマト、オクラを切っただけ。
お好みでドレッシングやお塩をかけて。

 

■”茹でるだけ”の副菜

 2016-05-20+16+51+47_convert_20160522151131

息子がだーいすきなお豆さん。
こちらも茹でるだけで
パクパク止まらない一品!

お出汁で茹でると
塩加減は少なめに、でも
ほくほくおいしく仕上がります♪

 

■”和えるだけ”の副菜

 renkon-goma

和えるだけ、も最近よく使うワザ。

こちらは出汁で茹でたレンコンを
すりごま、醤油、砂糖少々で和えたもの。

書くととってもシンプルですが、
息子は
味見→晩ごはん→おかわり
とエンドレスで食べ続けた一品(笑)

やっぱり家族の反応がいいと、
嬉しくなりますね♪

 

■”焼くだけ、蒸すだけ”の副菜

 hukusai

手前は煮物。

そして奥は切っただけのトマトに
蒸しただけ、の蒸し野菜。
素材のおいしさを存分に味わえます。

かぼちゃは「焼いただけ」で
登場することもしばしば。

 

■シンプル、でも立派な一品おかず

 

自分ひとりだけの食事ではない
家族の食事。

相手があることなので
頑張りたい!気持ちはやまやま。

でも
毎日、毎食のことなので
お母さんも大変ですよね(^_^;)

 

「〇〇しただけ」の料理は
“手抜き”と思いがちですが
これも立派な一品!

むしろ、
調味料などを色々と使って
手の込んだメイン料理の添え物には
シンプルなくらいが
ちょうどいいのかもしれません^^

あとはお出汁を上手に使うのも
ひとつのポイント。
薄味でも満足感が得られるので
シンプル料理には欠かせません!

 

気張らず、気負いすぎず、
できることから
家族の食事を豊かにしていきたいですね♪

 

—————————————————
「有機生活マーケットいち」に出店します
10月16日(日)10:00~16:00
場所:西川緑道公園
—————————————————

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼岡山中央水産公式Facebookページ

「いいね」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagram \乾物屋の日々を毎日更新中/ 
【岡山中央水産
Instagram(インスタグラム)】

(アカウント:okayamatyuusui)
だし・乾物を使った日々の食事を発信しています。
2歳になる息子に作るこどもの食事も♪
ぜひフォローしてくださいね^^
↓↓

Instagram

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

▲▲「乾物屋の岡山中央水産」
基本のだしのとり方から
だしを使った離乳食レシピ・大人用レシピまで。
毎日のお料理の参考にしていただけると嬉しいです。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼岡山中央水産スマホアプリ

岡山中央水産スマホアプリ

商品検索、レシピ検索など便利にお使いいただけます。
↓ダウンロードはこちらから↓

Download_on_the_App_Store_JP_135x40

ja_badge_web_generic
※Android / iOSアプリ専用となるため、スマートフォンをお持ちの方のみご利用頂けます。