横浜市中央卸売市場に行ってきました!

少し前になりますが、

東京・横浜視察の旅に

行ってきました!

視察旅、久しぶり~~~!

 

・・・もちろん、おチビさん二人も連れて。

そのあたりのすったもんだ(!?)は

また、別に記録するとしまして・・・

 

今日はこの旅の一番の目的でもあった

「横浜市中央卸売市場」

訪問レポートをお届けします!

 

 

180726-1

横浜駅から車で10分ほどの場所に

あります。立派な門構え!

 

 

180726-2

普段は業務用市場のため、

一般の人は入ることはできないのですが

数年前から月に2日「ハマの市場を楽しもう!」

として市場開放されています。

 

 

180726-3180726-4

一般の人が入れるのは9時~11時と

限られた時間でしたが、

たくさんの方が訪れていました。

 

 

市場開放の日には

毎回、各種イベントも実施!

180726-5

この日は

模擬せり体験に

180726-6

詰め放題コーナー

180726-7180726-8

ウニのえさやり体験w

 

子供向けのイベントも多く、

お子様連れの方も多かったですね。

(お菓子プレゼントもありました♪)

 

他にも魚のさばき方教室や、

マグロ解体ショー、市場探検なども

あったようで、まさしく

家族で楽しめるお出かけスポット

という感じでした!^^

 

 

180726-10180726-9

所狭しと並んだ各店舗では

新鮮な魚介類や果物、加工品など

みなさまお買い物も楽しまれていました。

 

私たちは泊まりだったので

泣く泣く生鮮品はあきらめ・・・

 

でもお魚なんかは特に、いつも

自分たちが地元で見ているものとは違う

関東ならではのラインナップだったり

見ているだけでも楽しかったです♪

 

 

 

水産棟を出ると、もう一つの建物

関連棟がありました。

180726-11 

ここには主に生鮮品以外の

食品(乾物、加工品、お菓子など)や

それにまつわるもの(資材、容器など)

の店舗が集まっています。

飲食店もありました~!

 

ちなみに、

私たち岡山中央水産のお店がある

市場ふくふく通りも「関連棟」です☆

 

 

180726-12

昆布やかつお節等も扱う

私たちと同じような乾物屋さんで

お土産の海苔をゲット。

出川さんの実家の海苔もありましたよ^^

 

 

 

 

月に2回の定期開催という事で、

決してごった返すような

感じではありませんでしたが

 

それでも飲食店には行列ができていたり

人だかりのできているお店があったり

一般の人が入られることで

にぎやかな活気が生まれていることは確か。

 

横浜の市場はやはり規模がとても大きくて

単純にお店の数だけ見てみてもたくさん。

そこに足を踏み入れ

様々な商品を見て回るのはワクワクしました!

 

さらに他では体験できないような

「市場ならでは」のイベントも多数

開催されていると、2時間だけとはいえ

お客様はとても楽しめますよね~!

(2時間じゃ、足りないかも!)

 

 

 

私たち岡山の市場も

「ふくふく通り」を一般開放して

そろそろ10年になろうとしています。

 

そこに位置している岡山中央水産は

買出し人の方と一般の方、

日々たくさんのお客様に支えられて

商売をさせていただいています。

 

今回の横浜市場で

見てきたこと、感じたことを

スタッフともシェアして

お客様に今まで以上に

「ワクワク」「楽しく」

市場の時間を過ごしてもらえるような

ことを考えていきたいと思います!

 

 

客観的に見ること、って

とても勉強になります!

お客様の目線で、横浜市場を

しっかり堪能してきました^^

 

 

 

 

週1 ペースでメッセージをお届け中。

質問・メッセージもこちらからどうぞ♪

↓ ↓ ↓

▼▼\赤ちゃんのおだしやさんLINE@/▼▼

ブログの更新情報や
おだし教室の先行案内など
お得な情報をいち早くお届け中!

下記のボタンから
ぜひお友達になってくださいね♩

友だち追加
<LINE id : @akachan_odashi>

 

baby_dashi_bn
ONLINE SHOP
赤ちゃんのおだしやさん

赤ちゃん・子どもに伝えたい
安心安全な「食」をセレクトしています