\もっと早く知りたかった!/

5日でわかる!
離乳食の「おだし」はじめかた

おだしやさんの無料メールレッスン

 

離乳食おだしの基本の「キ」がたった5日でわかる!これさえ知っておけばOKというポイントだけ、ギュギュッとまとめました。

登録は無料。登録したその日からメールが届きます。おうちにいながら好きな時間におだしのことが学べ、離乳食のためのおだしが自信を持って取れるようになります。

 

知るだけで、変わる。おだしの世界

「離乳食にはおだしを活用しましょう」

勉強のために買った離乳食本や離乳食教室ではそう言われたけれど、いざ実際にやってみようと思うと何からはじめたらいいか分からない、、そんなことありませんか?

こんな方におすすめ

  • 「おだし」といっても色々ある。昆布、かつお、煮干し・・・なんでもいいの?
  • 離乳食におだしは1種類でいいの?それとも色々使い分けたほうがいいの?
  • おだしの取り方も調べるとたくさん。どれが離乳食に正解なの??
  • 正直、だしをとること自体ほとんどしたことがなくて私にできるか不安。
  • だしを取ったはいいけれどその後どうやってだしを活用したらいいかわからない。。

はじめての子育て、はじめての離乳食。何もかも分からないことだらけで不安はつきないもの。そんな中、離乳食に必要な「おだし」までもが初めてだとママはパニックになっちゃうのも無理はない〜( ;  ; )

でも、安心してください!

 

おだしって、実はとーっても簡単です!

 

できないわけではなく、ただ知らなかっただけ。知ると必ず、ママの心強い味方になってくれます。

 

離乳食づくりに使えるおだしをはじめたい人へ。メールを通してはじめの一歩の後押しを全力でお手伝いします^^

 

「離乳食×おだし」先輩ママの声

これまでに述べ300人以上のママたちに「離乳食のためのおだし」をお伝えしてきました。先輩ママたちの感想をご紹介しますね。

食べてくれるから離乳食作りが楽しくなりました!

とりあえずお出汁を入れたお粥のモリモリ感が半端なく、お椀一杯食べてもお代わりを要求してきます(笑)食べてくれるから離乳食作りが楽しくなりました!ありがとうございました

簡単で身体にいいって最高

おだし、すっかり我が家の定番になりました。お味噌汁も必ず三食食べてます。あと、実家の母も乾物からだしをとってお味噌汁作るようになりました笑。

続けられているのはズバリ簡単だからです。出汁をとるってめっちゃ面倒だと思っていたのが、水出汁の話を聞いて一気にハードルが下がりました。それで身体にいいって最高だと思います。

育休復帰してからの家事と仕事の両立にも不安ばかりだったけど、この水出しの出汁のおかげで料理やれそうな感じがします。取り分けられるから食事作りも楽になりました。ぜひ出汁の良さ、広めてください。もっと早く出会いたかったです

家族にも好評でした

少量のお味噌を加えるだけでも風味豊かな美味しい味噌汁ができました。家族にも好評でした。

それと、大根と人参をお出汁で煮て息子に食べさせたところ、止まらない止まらない。わたしもいただきましたが、お野菜がとっても甘くなっていて驚きました。

塩分が少なくて済むってこと?それならそのほうがいい!

息子の離乳食まであと1ヶ月ほどあるので、先に大人の食事で出汁をとる習慣をつけようと思い、早速出汁をとりました!

夜ご飯を食べながら主人に「今日の味噌汁どう?」と聞くと「美味しいよ」と言われました、、、出汁の味までは分かんないかと思い、「出汁で作ったから味噌はいつもの1/3なんだよ」と伝えると「え?いつもと同じ濃さだったよ!ということは塩分が少なくて済むってこと?それならその方がいいじゃん。離乳食をきっかけに薄味でいいよ」と言われました!

もっと早く知っていればと思いました!私の周りにも妊婦さんや子育てをしている人がいるので、是非紹介したいと思います!

何年も悩んでいたのに。と驚きでした

上のお兄ちゃんが野菜嫌いで毎日本当に悩んでいて…とりあえず緑色がダメ。ちょっとでも混ざっていれば箸もつけれないほどです。

そんなお兄ちゃんが、煮干し昆布だしで味噌汁を始めたら野菜を食べてくれるようになったんです。嘘でしょ…と何年も悩んでいたのに。と驚きでした。1品ずつ野菜を試していって今では豚汁もペロリです。

 

メールの内容

登録すると最初の5日間で離乳食の「おだし」はじめかたという無料メールレッスンを配信します。

1日1通。まずはこれさえ知っておけばOKというポイントだけを5日間にわたってギュギュッとまとめてお届け。赤ちゃんのお世話の手が空いた時間など1日のちょっとしたスキマ時間で、お家にいながら離乳食のためのおだしの基本のキが学べます

また5日間の後半にはおだしを使った離乳食レシピもプレゼント♩おだしを取ったはいいけれど使いこなせない、、、という時も大丈夫。まずはこのレシピをまねっこして作ってみてくださいね。

\5日でわかる!/
離乳食の「おだし」はじめかた配信予定

DAY1 そもそも離乳食におだしってなんで必要なの?
DAY2 これだけでOK!失敗しない簡単なだしの取り方
DAY3 離乳食初期〜中期のおだしと離乳食レシピ
DAY4 離乳食後期〜のおだしと離乳食レシピ
DAY5 プロがえらぶ離乳食向けだし素材とは?

5日間のレッスン配信終了後はおだしにまつわるお話、レシピや日々の食事づくりに役立つ情報を不定期でお届けします。

せっかく離乳食づくりでマスターしたおだしは離乳食卒業後の幼児食、そして大人ごはんにも大活躍!そんなお話もお届けしますのでお楽しみに。

 

もう離乳食をはじめて数ヶ月。10ヶ月になっちゃったけどもう遅い?
いえいえ全然、大丈夫です♪

「もっと早く知りたかった!」「もっと早く出会いたかった!」とたくさんの方が言ってくださるおだしの話。はじめるのに早いに越したことはありませんが、気づいた時からはじめればそれでOK。

離乳食スタートからでも、少し離乳食がマンネリしてきた頃からでも、離乳食をつくる全ての方に知ってほしい基本の話です。

 

私もおだしで人生が変わりました。

メールマガジンをお届けする私mikaは、現在7歳4歳になる2人の男の子の子育て真っ最中!ほんの数年前は私も新米ママで、それこそ手探りではじめての離乳食づくりを経験してきました。

そんな中赤ちゃんの食づくりをとても助けてもらったのが、「おだし」なんです。

おだしをとる

私は岡山の老舗乾物屋(おだしやさん)に嫁ぐという超レアな経験(笑)をし、幸いおだしが身近にある日々。子育てがはじまった時にはもう毎日続けるのも苦ではない方法を知っていたので、おだしで美味しくて体に優しい離乳食を作って子供に食べさせることができました。

 

でも、周りのママたちの話を聞くとそういう方ばかりではないことに気づきました。私も乾物屋に嫁ぐまでは全くのおだし初心者だったからよーくわかるのですが、おだしのことをよく「知らない」「難しい」「大変そう」そんな思いが先行しますよね。

おだしを取りたいけどうまくできない、分からないという人がたくさんいること。そんな方たちに私の経験をもとにお役に立てることがあるのではないかと、ブログやSNS、おだしの教室などを通じて発信しはじめ、今に至ります。

 

私はおだしをイチから知って、今では日々の食卓におだしがなくてはならない存在に。

おだしを知ると人生が変わります!! 

大げさに聞こえるかも知れませんが、本当の話。子どもたちのはじめての食事・離乳食も、大きくなってからの幼児食も、そして私たち大人のごはんも。

以前とはくらべものにならないくらい料理は格段にレベルアップしたし、何より家族が喜んでくれるから続けたいと思える。それって作るママにとって最高のご褒美かもしれませんね。もうおだしのない生活は考えられません・・・!

しかもそんなおだしが「とても簡単」だと聞けば、あなたもやってみたい♩と思いませんか?^^

 

今日からはじめる!メール登録はこちら

何度も言いますがメールレッスンは基本のキ。毎日できないような難しいことはいっさいお伝えしませんのでご安心ください。

その一歩を踏み出すか踏み出さないかで大きくその後が変わるといっても過言ではありません!

 

おだし初心者からはじめた私だからこそ、日々子育てしながらあくせく仕事もするワーママだからこそ、伝えたいことがあります。

1日も早く簡単おだしを知って、ママも赤ちゃんも笑顔で過ごせる食事の時間を増やしませんか?続きはメールでお会いしましょう^^

\今日からはじめる!/

無料メールレッスンに登録する

2021/6/15

Copyright© 赤ちゃんのおだしやさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.